5月活動報告

GIDLINK

多様性を尊重する!

5月は専修高校C&Sの学生さんと先生方を対象にお話ししてきました。
専修高校C&Sでは多様性を尊重するということを、生徒さんたちといつも一緒に色々な課題について話しながら決めていくそうです。
素敵ですね。

ワークを挟みながらの研修でしたが、学生さんたちも真剣に取り組み、考えてくださいました。
今回は割とゆっくりワークの時間を取ることができたのですが、やはりワークをするのとしないのでは、学生さんたちの感想が大きく違う氣がします。生徒さんたちが夢に向かって歩んでいるのをみてとてもほっこりしました。みなさん、夢を叶えるために楽しみながら学んでくださいね。応援してます!!

ぜひ、研修を計画されている方は、ワークを取り入れた研修もご検討ください!

 

 

 

 

 

 

この他、5月は中学校や高校の職員研修に行ってきました。
また学生団体Over the Rainbowのメンバーさんとミーティングをし、活動の経緯や思いを伺うことができました。
7月には最後の上映会を開催されます。彼らが青春をかけて作ったLGBT啓発のための映画です。
ぜひお時間のある方はご参加くださいね。

 

 

 

PAGE TOP